home > crystals

 

パイライト Pyrite

和名:黄鉄鉱

対応チャクラ:第1(ルート)チャクラ

キーワード:社交性、自信、友情

 

パイライトは、美しい黄金色の石で、本物の金にそっくりなことから、fools gold(愚か者の金)という別名もあります。 パイライトのパイはギリシャ語で”火”を意味しますが、これはパイライトが古代から火打石として用いられていたためだと言われています。 

歴史的にも古く、古代ギリシャやローマ、インカ帝国で、アクセサリーや魔よけの護符などに利用されてきました。 磨くと鏡のようになるので、ネイティブアメリカンの間では水晶のように未来を占う道具としても利用されたり、ヒーリングに使われたりしてきました。 

古代より”火”と関連付けられてきたため、現在も暗闇を照らして道を指し示す力があるとして、不安を解消して元気づけ、行動するために必要な自信、決断力、勇気、情熱を与えてくれると言われています。

また、論理的な思考を強め、地に足がついた現実的な感覚を養ってくれます。

肉体的には、特に気管支炎や肺などの疾患や、血液循環を良くしてくれるほか、ダイエットやデトックスをサポートしてくれます。

 

持ち歩くことで、トラブルや危険、人からのネガティブなエネルギーから護ってくれます。

大きなクラスターは室内(特に仕事部屋やダイニング)を明るくするのに最適です。

停滞感のある部位にパイライトを置くことで流れを解消します。

ヒーリングストーンとして、横になりみぞおちに置くのも有効です。

 

*浄化方法:クラスター、セージ、月光、音叉

 

*パイライトは鉄分を含んでいるので、塩や水での浄化を避けて、保管する場所にも気をつけてください。

成分である硫酸鉄が皮膚を刺激する可能性があるので、肌が弱い人は直接触れないよう、袋に入れるなどして持ち歩いた方がよいでしょう。